メニュー

訪問医療・介護・歯科検診の契約書を作成する時に気を付けるポイントを解説

contract-of-home-visit-medical
ユキマサくん

今期から、ある幼稚園の訪問歯科健診を請負うことになったんだ。

純さん

ユキマサ先生、凄いじゃないですか。

ユキマサくん

でも一度に大勢の園児を治療するから医療事故を起こさないか心配だニャあ。

純さん

万が一に備えて幼稚園側と契約書を交わしたほうが安心ですね。今回は訪問歯科健診を例に挙げて、契約書を作成する時に特に気を付けるポイントを解説します。

目次

契約の目的

契約の目的は『歯科健診』ですが、契約書の冒頭に明記するのであれば以下の様な文章となります。

[委託者]ゆきまさ保育園(仮名)(以下「甲」という。)と[受託者]ユキマサ歯科(仮名)(以下「乙」という。)は、甲に入所する児童の歯科健康管理を目的として、以下のとおり診療委託契約(以下「本契約」という。)を締結する。

上記は『診療委託契約』としていますが、訪問看護や訪問介護においてはこの通りにする必要はありません。

実情に応じて契約名称は変えても大丈夫。

名称よりも、何の契約書であるかが一目で判断できることが重要です。

業務内容

訪問医療・介護、訪問歯科健診は、訪問診療という特異性から十分な医療機器を現地に搬入することができないため、必然的に簡易的な診療内容に限られがちです。

契約書に記載する業務内容は『入所する児童の歯科診療及び管理』等として問題ありませんが、可能であれば別紙に詳細な診療内容を定めておくことをお勧めします。

第◯条(業務内容)

甲は、乙に対し、次に定める医療業務(以下「本件業務」という。)を委託し、乙はこれを受託する。

(1)  甲に入所する児童の歯科診療及び管理

(2)  これらに付随する一切の業務

診療回数

訪問診療は毎月おこなうことは稀でしょう。

年に1,2回おこなうのであれば、その月を定め、臨時的に行うことがあればその旨を定めておきます。

第◯条(診療回数)

本件業務の実施回数を、入所時及び定期健康診断を合わせた年2回を上限とする。

2.前項の規定を上回る本件業務の実施が必要となった場合は、甲乙協議の上これを実施することができる。

再委託を禁止するか

再委託とは、医院側の都合により定められた月に訪問検診ができない事態が起こった際、他の歯科医に委託してもよいか、を定める事項。

幼稚園側が「専属歯科医の腕を認めたから契約する」のであれば、再委託を可とするか、は協議が必要です。

第◯条(再委託禁止)

 乙は、本件業務の全部又は一部を第三者に再委託することはできない。ただし、甲及び乙が協議のうえ甲が書面による承諾をした場合には、この限りではない。

第三者に対する損害賠償

第三者に対する損害賠償とは、歯科健診を施した園児に対して歯科医が医療事故を起こしてしまった場合を想定しています。この場合、損害賠償責任の所在を定めなければなりません。

自己が[受託者]ユキマサ歯科(仮名)の過失により生じた場合は、当然受託者が全額損害賠償責任を負います。

ここで気を付けるポイントは、その補償方法については「甲乙で協議が必要」としておくこと。

なぜなら委託者に無断で、受託者の判断で被害者に示談金を支払う等、勝手なことをされると困りますから。

以下の様な条項を定めておくことをお勧めします。

 第◯条(第三者に対する損害)
乙が、本契約の履行上、乙の責に帰すべき事由により、第三者に損害を与えた場合は、乙は自らの費用及び責任において損賠を賠償し、甲は何ら責任を負わない。ただし、その処理については、甲及び乙が協議のうえ行う

まとめ

今回は、訪問歯科健診を受託する側の目線で、契約書を作成する時に特に気を付けるポイントを解説しました。

訪問歯科健診に限らず、訪問医療、訪問介護も同様の考え方になりますので、この機会に抑えておきましょう。

業務委託契約書の作成はお任せください

弊所では、請負契約・業務委託契約書に関する様々なご相談にのっております。

  • 業務委託契約書を作りたいが何から手を付けたらいいのか分からない
  • 自社の仕組みに合わせて業務委託契約書を作成してほしい
  • 自社に有利なように業務委託契約書を作成してほしい
  • 相手方から業務委託契約書を提示されたが、署名する前にチェックしてほしい(リーガルチェック)
  • 自分で業務委託契約書を作成してみたが、法令違反がないかチェックしてほしい(リーガルチェック)

この様なことでお悩みのフリーランスの方や、フリーランスに仕事を外注する事業者様は、弊所までお気軽にお問い合わせください。

LINEで簡単!全国どこからでも対応致します。

対応可能な契約書類

商取引に関する契約書

・動産売買契約書

・土地売買契約書

・土地建物売買契約書

・継続的売買契約書

・フランチャイズ契約書

・特約店契約書

・OEM契約書

・代理店契約書

・秘密保持契約書(NDA)

賃借に関する契約書

・建物使用貸借契約書

・建物賃貸借契約書

・定期建物賃貸借契約書

・定期借地権設定契約書

・事業用定期建物賃貸借契約書

・駐車場賃借権契約書

賃金と担保に関する契約書

・債権譲渡契約書

・金銭消費貸借契約書

・抵当権設定契約書

・代物弁済契約書

・準消費貸借契約書

・集合道産譲渡担保契約書

・質権設定契約書

請負・業務委託契約書

・業務委任契約書

・建設工事請負契約書

・不動産管理委託契約書

・保守契約書

・コンサルタント契約書

・システム開発契約書

・営業委託契約書

労働に関する契約書

・雇用契約書

・労働者派遣基本契約書

・入社・退社誓約書

・身元保証契約書

・出向契約書

家族・近隣に関する契約書

・贈与契約書

・死因贈与契約書

・境界確定契約書

・遺産分割協議書

・夫婦財産契約書

・任意後見契約公正証書

・通行地役権設定契約書

サービスの提供が可能な地域:全国

北海道, 札幌,青森, 岩手, 秋田, 宮城, 山形,福島, 東京(東京都23区,千代田区,中央区,港区,世田谷区,大田区,目黒区,品川区,渋谷区,杉並区,中野区,練馬区,新宿区,江東区,墨田区,葛飾区,江戸川区,台東区,文京区,荒川区,足立区,北区,豊島区,板橋区), 神奈川, 横浜,埼玉県, 千葉, 茨城, 群馬, 栃木, 愛知, 名古屋,静岡, 三重, 岐阜, 新潟, 長野, 山梨, 石川, 富山, 福井, 大阪, 京都, 奈良, 兵庫, ,神戸,滋賀, 和歌山, 岡山, 広島, 鳥取, 山口, 島根, 愛媛, 徳島, 高知, 香川, 福岡, 佐賀, 長崎, 大分, 熊本, 宮崎, 鹿児島, 沖縄

contract-of-home-visit-medical

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

気に入ったらシェアしてください!
  • URLをコピーしました!
目次